正しい洗顔方法を知っていますか?

毎日している洗顔ですが、正しい洗顔方法は知っているようでなかなか知らない方も多いようです。

ここでは正しい洗顔方法をご紹介しましょう。

洗顔はまず毛穴を開いてあげることから始めるのが理想的です。

蒸しタオルを顔の上にあてたり、お風呂に浸かったりして毛穴を十分に開いたら、クレンジング剤をつけて優しくマッサージしましょう。

ゴシゴシこする必要はありません。

手のひらと顔の間にクレンジングという層があるつもりでクレンジングするのがコツです。

洗い流す時には冷たい水でも熱いお湯でもなく、ぬるま湯程度のお湯が良いようです。

水が冷たすぎると毛穴が閉じてしまいますし、熱すぎると必要な脂分まで取れてしまって肌が乾燥してしまうので、「ぬるいな」と感じるぐらいの水温が良いでしょう。

クレンジングでメイクの汚れを落としたら、次は洗顔フォームもしくは洗顔石鹸で皮脂や汗などの汚れを落としましょう。

洗顔剤は洗顔ネットなどでフワフワに泡立ててから使う事が大切です。

洗顔剤は泡立てれば立てるほど粒子が細かくなるので毛穴の中までキレイに汚れを洗い落とす事が出来ます。

この場合にも手のひらを使って優しくマッサージしながら洗顔しましょう。

ゴシゴシは禁物です。

角栓が気になる小鼻の辺りも、丁寧にマッサージする時にゴシゴシしないように気をつけてくださいね。

ぬるま湯で洗顔剤を洗い流したら、最後に冷たい水をパシャパシャと顔に掛けて毛穴を引き締めます。

肌が乾燥しないうちにローション、美容液、そして保湿液とスキンケアを行ってくださいね。

ページのトップへ戻る