肌荒れになったら

女性の悩みの1つでもある肌荒れ。

肌荒れになってしまったら落ち込んでしまう方も多いでしょうが、そういった場合はどういう対処をすれば良いのでしょうか?

肌荒れを起こしている場合は、できればメイクをするのは控えた方が良いでしょう。

余計に肌へのダメージを与えてしまいます。

しかし、仕事の関係などによって、メイクをせざるを得ないという場合には、なるべく薄いメイクをするようにしましょう。

化粧水などをたっぷりとつけてお肌を保護した後で、薄くファンデーションを塗っていきます。

この時に使用するファンデーションも、なるべくであれば無添加のものやリキッドファンデーションをおすすめいたします。

パウダーファンデーションはお肌の水分を奪ってしまいますので、肌荒れが悪化してしまう可能性があるのです。

また、スキンケア用品はセラミドが含まれているものがおすすめです。

セラミドは肌のバリア機能を高める効果があると言われています。

肌のバリア機能が衰えていると肌荒れを引き起こしてしまいますので、バリア機能を高めることが大切です。

セラミドはお肌の角質層に存在しているものですが、加齢によって少なくなってしまいます。

ですから補ってあげることが必要なのです。

正しいスキンケアを毎日行い、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を積極的に摂取することも、肌荒れ予防に繋がります。

ただスキンケアだけに気を付けるのではなく、体の中から改善することもお肌にとって大切ですよ。

ページのトップへ戻る