「グルーポン」というクーポンサイトを知っ

宅配クリーニング一番安いのはどこ?リナビスとリネットどっちがいい?

TOP PAGE >「グルーポン」というクーポンサイトを知っ

□「グルーポン」というクーポンサイトを知っ

「グルーポン」というクーポンサイトを知っていますか?グルーポンには有名レストランやホテルなど全国あるお店のクーポンがたくさん販売されており、中には最大90%OFFになるクーポンもあるんですよ。

節約上手な主婦が活用していると噂のグルーポンには、宅配クリーニングのクーポンも販売しているんですよ。

販売されているクーポンの一部を紹介すると、リネットで使うことができる3000円OFFのクーポンがたった1000円で購入できるクーポンや、洗濯便の布団2枚分通常料金17388円が、およそ半額の8500円になるクーポンなど通常よりもかなりお得な価格で利用できるクーポンが多数販売されていますので、是非ご活用ください。

残業で自宅に帰るのが遅くなってしまって、明日着る予定だった洋服を受け取れなかったり、クリーニングに出したいシャツが溜まってしまったりして困ってると言う人、周りに結構いるんです。

そんな時、24hやっているクリーニング屋さんがあればいいのにと思うのですが、24hのクリーニング屋さんを街中で見かけたことがありません。

深夜まで開いているスーパー内に併設しているクリーニング店も20時頃には閉めてしまっています。

そこでオススメなのが、24hいつでもOKな宅配クリーニングです。

早朝や夜間に回収・引き渡しをしてくれたり、宅配ボックスやコンビニから出すこともできるなど、24h、時間を気にすることなくクリーニングを出せるのでとても便利なんです!宅配クリーニングのリナビスをご存知ですか?キャッチコピーが「おせっかいで高品質なリナビス」と、なんともユニークですね。

2018年6月にTVで取り上げられたことから見たという方も多いのではないでしょうか。

リナビスはクリーニング歴40年の職人たちが無料の8個のおせっかいという声明を掲げています。

1送料0円、2無料で洋服を6か月間保管、3しみ抜き無料、4ボタンの修理代金無料、5、無料でクリーニング相談対応、6毛玉取りが無料、7再仕上無料、8気持ち最後の気持ちと言うのが暖かみを感じますね。

イオングループの宅配クリーニングといえばカジタクです。

15点パックならコートもダウンも一律1000円です。

イオングループであるカジタクの保管付き宅配クリーニングは、最大で15点のもお洋服を一律料金でクリーニングし、最長9ヶ月保管してくれるというサービスです。

自宅に回収に来てくれるので、荷物をわざわざクリーニング店に持って行かなくて済みます。

また、お届けから14日以内であれば無料で再仕上してくれるほか、くすみや変色、カビの防止に、さらに花粉が付きにくい柔らか仕上げにしてくれます。

クリーニング屋さんについつい洋服を預けたままになっているという方はいませんか?仕事が忙しくて取りに行けないだけという方も多いかと思いますが、お着物や浴衣、コートなど季節ものの洋服や普段あまり着る機会のないパーティードレスや喪服など自宅で綺麗に保管できる場所もないし、クリーニング屋さんのほうが温度湿度がしっかりと管理された場所で保管してくれてそうだしと、ついついそのまま保管してもらっているという人、いますよね。

また、クリーニングに出したはいいけど出したことをウッカリ忘れてしまっているという人も多いですよね。

クリーニング屋さんは引き取ってもらえない洋服が多すぎて非常に迷惑していますのでそのような行為は止めましょう。

衣類の保管を希望するのであれば、宅配クリーニングを利用してください。

無料でちゃんと保管してくれます。

クリーニングに出すなら、料金は格安のほうがいいですよね。

宅配クリーニングで安いお店といえば…?それはリネット(Lenet)です!リネットはシャツ1枚290円、ジャケット(スーツ上)は950円、コートまたはハーフコートなら1900円です。

しかも、プレミアム会員の特典として初回全品50%OFFになり、ご利用額3000円以上で往復送料が無料にもなります。

リネットは、毛玉取りやしみ抜きが無料のほか、ドライ全品リファイン加工してくれるので、くたびれた風合いを新品のようにしてくれます!冬が終わってそろそろコートをクリーニングに出さなければと考えているけど、冬物のコートは重いため持って行くのが大変、また、クリーニング店が開店している時間に行くことができないといった方も多いかと思います。

そんな方に是非利用して頂きたいのが宅配クリーニングです。

宅配クリーニングならスマホかパソコンで申し込むだけで配送屋さんがクリーニングに出したい衣類を引き取りに来てくれます。

大手イオングループのカジタクであればコートもダウンも一律1000円という安さ!正直地元のクリーニング店よりも安いです。

最長9か月保管してくれますので、次の季節まで洋服を預けておくこともできちゃいます。

1着当たりの料金、保管、評判など宅配クリーニングの選び方は人それぞれです。

長期保管を第一に希望するならイオングループのカジタク(最長9か月)、評価が高い業者が良いという方は実績のあるリナビスが良いでしょう。

また、クリーニングに出すものが受け入れ可になっているかどうかも選ぶポイントになるのではないでしょうか?布団や水着などは断られる可能性もありますので、まずは、クリーニングに出したいものが可能かどうか確認してください。

あとは、楽天やamazonからでも申し込めるかなど手軽さやポイントバックなどの面から比較してもいいですね。

宅配クリーニングは便利そうだなと感じているけど、まずはお試しからという人も多いかと思います。

宅配クリーニングのリネットは、初めての方であれば全品50%OFF、さらに洋服の数問わずに送料無料、月額390円のプレミアム会員費が初月無料となり、リネットが気に入らなければすぐに退会してもOK、その上2回目の利用が30%OFFと追加特典もあり、宅配クリーニングを初めて使ってみるという方にとても親切な制度になっています。

4680円の年会費プランなら2400円分のケアパスでキャッシュバックされることになりますので、月会費プランよりお得ですよ!アマゾンでも宅配クリーニングを依頼することができます。

業者によって申込み方法が少し異なる場合もありますが、一般的に、クリーニングする服をいれる袋を購入し、購入した袋の中にクリーニングしたい服を入れ送るというシステムです。

最初に送られてくる送付物に送り先が記載された伝票が入っているので、衣類を詰め込んで送ればOKという楽チンさと、アマゾンでぽちれるという便利さが人気のようです。

商品によってはクリーニングだけでなく、クリーニング+洋服の保管というサービスなどもあり、コートや浴衣など季節ごとの服をクリーニングし適切な空間で保管しておきたいという方にもお勧めです。


Copyright (C) 2014 宅配クリーニング一番安いのはどこ?リナビスとリネットどっちがいい? All Rights Reserved.
top